So-net無料ブログ作成
検索選択

事件進展か 連続通り魔事件 24歳男を事情聴取 [事件]

連続通り魔事件の犯人逮捕となるのでしょうか?


千葉県柏市であった連続通り魔事件で、県警柏署捜査本部は5日、死亡した男性と同じ現場近くのマンションに住む男(24)について、事情聴取を始めました。


「事件に関して重要な話」をしているそうです。

捜査本部が裏付け捜査を進めています。 


(時事通信)



事件は3日深夜に発生。
柏市あけぼの5丁目の市道で池間さんがナイフのようなもので刺され死亡したほか
約50メートルの範囲で男性1人が刃物で切られてけがをしたり
男性2人が財布や車を奪われたりしました。

三重県中学生女子殺害 加害者少年の意外な素顔 [事件]

夏休み中、花火大会帰りの女子中学生の命を奪った事件は発生から半年
強盗殺人容疑で遺体発見現場近くに住む男子高校生(18)が逮捕される事態となりました。


「優しい感じの子」「人気者」。
三重県四日市市の中学3年、寺輪博美さん=当時(15)=への
強盗殺人容疑などで逮捕された男子生徒は野球好きの家族思いで知られていました。
1日の卒業式では友人らに笑顔で「また遊ぼう」と約束したばかりだったといいます。

 
「四日市の女子中学生らしい…手の震え止まらん」。
女子生徒の遺体が見つかった昨年8月29日、男子生徒は自らのツイッターでこうつぶやいていました。
友人から犯人ではないか、と冗談で疑われると、「なんでやねん!!」と書き込みました。

 
友人によると、成績も常に上位。
同級生の少女(18)は「誰とでも話せる性格で文化祭や体育祭も頑張っていた」。
卒業式では穏やかに話をし、卒業を寂しがっていたそうです。

 
男子生徒が逮捕されたとの知らせに周囲には動揺が広がりました。
ある少年(18)は「同級生同士、携帯電話のメッセージで『信じられない』と送り合っている」と話し
「(男子生徒は)就職も決まっていた。本当にいいやつで、卒業式では『また遊ぼう』と約束した」。

 
中学時代の同級生(18)も「中学時代はクラスの人気者のグループで、いつもニコニコしていた。
背が高くて優しい子。事件への関与が本当なら、信じられない」と語りました。

 
一方で、「からかわれることもあった」との証言も。
ある同級生(18)は「友人によくこづかれていたが、笑って受け流していた」と話しましたが
別の同級生によると、気の強い仲間から使い走りをさせられていたそうです。

 
近隣住民によると、男子生徒は祖父母と両親、妹2人と7人暮らし。
中学では野球部に所属し、以前は自宅前で父親とよくキャッチボールしていました。


高校では野球部に所属しませんでしたが、応援で何度も試合を観戦。
高校の元野球部員(18)は「以前にこの事件の話をしたこともあるし、1日夜も電話で話したが
変わった様子はなかった」と振り返りました。




産経新聞より



今朝のワイドショー、各局がこの事件を取り扱っていました。
少年は180cmの大柄な体格で、襲われた中3の少女はまったく抵抗できなかったに違いないとの
報道でした。


少女が花火を見終わって電車に乗り、自宅の最寄り駅で降りて
徒歩で700m以上の道を歩いて帰っています。


事件後、地元の人の要望により街灯がつけらてましたが
事件当時は真っ暗でした。


歩きながらお姉さんと「早く帰っておいで」、「だから今帰ってるんじゃん」
と、ラインでやり取りをしています。



加害者少年の近所の方にお話しを聞くと
少年のお母さんは、少年や父親が外出する際、角を曲がるまで
ずっと手を振って見送っている姿を何度も目撃されています。


ニュースを見ると、世間では、夫婦二人して、3歳の子供に犬の首輪をつけるなど
信じられないような虐待を目にします。


それに比べ、この事件の加害者少年は祖父母とも同居し
愛情豊かな環境で育っているように、はたからは見えるのですが…




私は3回ほど、東京地方裁判所を傍聴してきたことがあります。
だいたいは、そうだろうな、そうなるだろうな、というような被告でした。


しかし中に、新宿で違法DVDを販売するお店の雇われ店長をして
警察に捕まった事件の裁判がありました。


被告のお父さんは網走の公立中学校の教師をしていて
裁判で証言台に立って、思いを吐き出していました。


事件を聞いて憔悴し、体調を崩したという母親の手紙を、父親が代読していました。
お父さんは嗚咽で途中読めなくなってしまい、聞いている被告の膝には鼻水と涙がボタボタ垂れ落ち
私も貰い泣きをしてしまいました。


事件の経過を聞いていると、札幌で真面目にシステムエンジニアをしていた被告がリストラにあい
友人に騙されて転落していく様子が語られていました。


息子を手元に置き、生涯をかけて罪を償わせますと
父親は裁判官に訴えていました。




殺人を犯してしまった少年は、脅して金を取るつもりが
騒がれてパニックに陥り、少女を殺めてしまったのでしょうか?


衣服はほとんど身につけていなかったと報道されていますから
いたずら目的もあったのかもしれません。


神戸連続児童殺傷事件の酒鬼薔薇聖斗の母親が書いた本を読みましたが
教育熱心な母親と、普通の父親のもと、彼は育っています。


被害者のことを考えると、辛いなんて言えるのかとは思いますが
加害者家族のその後の生活も悲惨極まりありません。


高2と中2の子育て中の私ですが
はい、うちの子、絶対大丈夫ですって、自信をもって言えないなと
こういう事件を聞くたび思います。


酒鬼薔薇聖斗の母親も、本当に晴天の霹靂という感じで
息子の事件を聞いています。


酒鬼薔薇聖斗や少年に、その当時の心の内を語ってもらえたらいいなと
思ってしまいます。






3歳の長男に犬用の首輪を付けて拘束 父親逮捕 [事件]

3歳の長男犬用の首輪を付けて拘束したとして、徳島県警徳島東署は25日、徳島市鷹匠町4、無職山下翔吾容疑者(26)を逮捕監禁容疑で逮捕しました。


長男に目立った外傷はなく、山下容疑者は「食べ物などで家の中を散らかさないよう(首輪を)付けていた」と容疑を認めているそうです。

 
逮捕容疑は、自宅マンションで今月15日早朝、長男(3)に布製の犬の首輪を付けたうえで、長さ約1・2メートルの革製のひもをベランダの窓の鍵の部分につないで監禁したとしています。

 
徳島東署によると、山下容疑者は「昨年夏ごろから毎日のようにやっていた」と供述。
就寝前や外出時などに拘束していたそうです。


鍵の高さは約90センチで長男の身長は86センチ。
山下容疑者は、ひもの先端部の金属製フックを鍵に引っかけて固定していたそうです。

 
山下容疑者は20代の妻と長男の3人暮らし。
徳島県中央こども女性相談センターなどによると、自宅を訪れた山下容疑者の知人が
首輪につながれていた長男を目撃して写真に撮り、徳島東署に相談して発覚しました。


25日に署員とセンター職員が自宅を訪ねたところ、首輪とひもは窓のそばに置かれていましたが
その後、山下容疑者が長男の拘束を認めました。
同署は妻からも事情を聴いています。

 
長男を保護したセンターによると、「衰弱した様子もなく、夕食もよく食べた」そうです。
センターにはこれまで長男が監禁されているという情報は寄せられていませんでした。



3歳の男の子はよく動きます。
ひもに引っ張られて窒息することがなくて、よかったです。


よく思うことだけど、一方がとんでもないことを思いついた時
もう片方がそれはないでしょうが、とつっこむことなく
話しがどうして成立してしまうんだろう。


息子に犬の首輪って、母親がどうしてそれをさせるかな???

邦人が暴れて飛行機が緊急着陸 賠償金はいくらか調べてみた [事件]

成田空港からアメリカニューヨークに向かう全日空の機内で10日、日本人男性が酒に酔って暴れ、同・アラスカの空港に緊急着陸するトラブルがありました。

 
全日空によると、トラブルがあったのは、成田発-ニューヨーク行きの便で、出発から約4時間半後、38歳の日本人男性の乗客が酒に酔って「俺の飲み物はどれだ」などと騒ぎ、暴れたそうです。


機長が警告を出したものの、男性は大声で暴言を吐いたり、威嚇したりする行動をやめなかったため、機内で身柄を拘束し、アラスカ州のアンカレジ国際空港に緊急着陸しました。

 
男性の身柄はアンカレジで警察に引き渡されたそうです。
ケガ人はいませんでしたが、飛行機は約6時間遅れでニューヨークに到着したそうです。



何をやってるんだ。
暴れるたちなら飲むなっていうの。
本当に乗客も迷惑ですたね。
もちろん賠償金を請求するんでしょうね。
乗客にも賠償しなさいって気がします。


ヤフー知恵袋にあった記事をのせます。



迷惑行為を犯した場合、航空会社のブラックリストに載りますので
同じ航空会社の搭乗は二度とできなくなるでしょう。


テロリストではないので、他社にリストが流れるところまではいきません。


ちなみに、同時多発テロの後、離陸直後に「ディス・イズ・ア・ボム」と言って
CAをからかったために緊急着陸となったケースでは、約3000万円損害賠償請求がなされたそうです。

アメリカ 隣家の獰猛な犬にかみ殺される [事件]

リードを解かれた放し飼いの大型犬により、またしても一般市民が犠牲となりました。
全裸の変わり果てた姿で亡くなったのは57歳の女性。
攻撃したのはなんと、再三にわたり注意をしてきた隣家の獰猛な犬でした。


オハイオ州デイトンのブルース・アベニューという町で7日朝8時すぎ
57歳のクロンダ・リーシェイさんという女性が
玄関先で大型犬に襲われて亡くなりました。


「2頭の犬が女性を攻撃している」との通報を受けて
デイトン警察署の署員が現場に向かいましたが
クロンダさんの衣服はビリビリに裂かれ、全裸に等しい状態で体には無数の傷。


警察官はその場で2頭の犬を撃ち殺しましたが
クロンダさんも間もなく死亡が確認されました。


犬はマスティフを掛け合わせた大型犬で2頭ともオス。
隣の家のペット犬であり、重過失致死罪にあたるとして
警察は飼い主のアンドリュー・ネイソン(28)と
ジュリー・カスター(23)を逮捕し、デイトン署に連行しました。


マスティフは力強い筋肉質の大きな体が特徴で
闘犬の血が流れているためにひとつ間違えば大きな事故を起こしかねない犬種。


クロンダさんは隣家に対し、「放し飼いにせず安全に犬を飼うように」
度々注意していましたが、ネイソンとカスターは全くそれに応じなかったそうです。








この二人の男と闘犬2頭を、同じ部屋に入れてみればいいのに。
どれだけクロンダさんが怖かったことか。


何度も注意しているのに聞き入れないで…
ただ紐でつなげと言ってるだけなのに…
こんな人たちにペットを、それも大型の闘犬を飼う資格なんてない。


本当にクロンダさんは怖くて痛かったと思う。
お気の毒な事件です。


内閣府の男性職員 謎の死? ゴムボートで漂流 [事件]

九州市若松区沖の響灘で1月、内閣府の男性職員(30)が遺体で発見されていたことが第7管区海上保安本部北九州)などへの取材で1日、分かりました。


男性はゴムボートで漂流していたとみられます。
海保は事件性の有無や死因について「捜査中」としています。

 
海保によると、1月18日、航行中の船から「響灘の防波堤沖で漂流しているゴムボートの中に1人倒れている」と118番がありました。

 
海保の巡視艇もゴムボート内に人影を確認しましたが、荒波でボートは転覆。
20日朝になり、防波堤近くの海中で男性の遺体を発見しました。

 
職員はウォン紙幣を所持していた。職員は韓国に入国していたとの情報もあります。



なんだかきな臭いですね。
すぐに発表しなかったのも何なのでしょうか?
怖いです。

冷凍食品 マラチオン混入 契約社員の男逮捕 [事件]

ようやく解決に向け、一歩踏み出しました。

食品大手「マルハニチロホールディングス」の子会社「アクリフーズ」群馬工場(群馬県大泉町)で製造された冷凍食品農薬マラチオンが混入されていた事件で、群馬県警は25日、同工場契約社員の40歳代後半の男について、偽計業務妨害容疑で逮捕する方針を固めました。

 
捜査関係者によると、男が工場で着ていた衣服からマラチオンが検出されたそうです。
男は今月14日から行方が分からなくなっていましたが、24日に埼玉県内でみつかりました。

 
県警はこれまで、商品に印字されている2時間単位の製造時間帯を手がかりに、マラチオンが検出された冷凍食品9点の製造に関わった従業員数十人を特定。


さらに、〈1〉マラチオンは加熱すると分解する性質がある〈2〉検出された商品に異臭が残っていました。このため、県警では、食品を加熱処理する加工工程ではなく、包装の直前で混入された可能性が高いとみて、複数の従業員に絞り込み、男を特定しました。

怖いよ~ 注文せずに店を出たら全身麻痺の重傷に [事件]

飲食店の男性客に暴行を加え、重傷を負わせたとして、警視庁組織犯罪対策2課は傷害容疑で、いずれも中国籍でさいたま市見沼区、無職、リ・ケンコク(50)と妻のフ・セイジョ(48)の両容疑者を逮捕しました。
組対2課によると、いずれも容疑を否認しているそうです。

 
2人は中国残留孤児の2世、3世らでつくる不良グループ「怒羅権(ドラゴン)」のメンバー。当時働いていた飲食店で、男性ら2人が何も注文せずに店を出たところ、フ容疑者が追いかけて「店に入ったのだからカネを払え。1人3000円だ」などと因縁を付けたそうです。

 
逮捕容疑は昨年9月18日未明、東京都文京区湯島の飲食店で、都内の会社経営の男性(52)の頭を壁に打ち付けるなどの暴行を加え、全身マヒなどの重傷を負わせたとされています。



先週の「ネプチューン&イモトの世界番付」という番組を観ていたら
外国人が驚く日本人のおもてなし』というコーナー
日本のお店では何度洋服を試着しようが、何分かかろうが
嫌な顔一つせず、笑顔で接客をしてくれるのは驚きだとありました。


注文せずに店を出たら全身がマヒするほどの暴行を加えるなど
何たるおもてなし。
外国の方にこれが日本のスタンダードと思われては心外です。


「郷に入れば郷に従え」
日本流の接客をして下さい。


というか、外国でもこんなおもてなし
しないけどさ。



関  連  記  事


世界番付 スペインでサムライの末裔が住む町を発見

世界番付 世界が感動した日本のおもてなし

世界番付 旅行者に聞く世界で一番安全な国はどこランキング

世界番付 カウントダウンにタイムズスクエアでチュー

日本柔道代表選手 通行人を投げとばして逮捕 [事件]

なんとも豪快な事件が発生しました。


神奈川県警秦野署は13日、傷害容疑で、柔道選手で旭化成社員の大束正彦容疑者(27)=同県秦野市=を現行犯逮捕しました。

 
大束容疑者は2009年の世界選手権に日本代表として出場しています。

 
逮捕容疑は13日午前1時ごろ、同市南矢名の路上で、通行人の男性2人に声を掛け、胸ぐらをつかんで投げ飛ばしたり、顔を殴ったりして軽傷を負わせた疑い。

 
同署によると、大束容疑者は事件前に近くの居酒屋で同僚や知人と酒を飲んでおり、酔っていたそうです。取り調べに対し大束容疑者は「何もしていない」と犯行をを否認しているそうです。






柔道を教わる前に、心を鍛えなきゃ。
日本代表の選手にいきなり投げ飛ばされて、通行人の方もそれはそれは驚いたことでしょう。


コントロールすることが出来ないなら、外で飲んじゃダメですよ。

夫をおいかけて包丁を投げて刺殺 殺人容疑で逮捕 [事件]

夫に包丁を投げつけて刺殺したとして
大阪府警浪速署は22日、大阪市平野区喜連西、アルバイト門谷和美容疑者(40)を
殺人容疑で緊急逮捕しました。



門谷容疑者は「包丁を投げたが、殺すつもりはなかった。脅すつもりだった」
と殺意を否認しています。

 

発表によると、門谷容疑者は22日午前1時10分頃
アルバイト先の同市浪速区の居酒屋で、友人男性と来店した夫の利幸さん(45)と口論になり
店の外に出た利幸さんを追いかけて店内から持ち出した包丁を投げつけ
刺し殺した疑いがかけられています。



利幸さんは市内の病院に運ばれたが、間もなく死亡が確認されました。



いくらかっとなったからって
脅すために包丁を投げるなんて、とんでもない結果になってしまいましたね。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。